プロ直伝!太陽光発電で得する方法 プロだからこそ知っているマルトク情報をお教えします。
  • 松山市で太陽光発電を導入する

    松山市では、住宅用太陽光発電システム設備を設置する家庭が増えてきています。
    その背景には、松山市における太陽光発電システム設置にたいする補助制度が考えられます。
    近年の地球温暖化に伴って、地球環境に対する配慮が見直されてきています。
    nullその結果、温室効果ガスを削減しようとする試みが国内各地で行われています。
    一番温室効果ガスを排出しているのが、発電時における二酸化炭素の排出です。
    そこで、従来の発電方法に変わり、新エネルギーシステムである太陽光発電の導入が進められてきています。
    太陽光発電は、太陽の熱エネルギーを電気に変える発電方法であり、石油や石炭などの天然資源は利用しません。
    また、発電時に二酸化炭素を排出せず、非常にエコロジーであるといえ、地球温暖化の防止に役立ちます。
    ただ、そのシステム設置には、とても高額な費用がかかるため設置を見送る人が多いのも事実です。
    そこで、国や自治体では補助制度を設けて、システムの設置を促しています。
    松山市もそのような自治体の一つで、新たに住宅用太陽光発電システムを設置する市内の家庭に対して申請によって助成金を出しています。
    その結果、設置にかかる費用負担が減るため、多くの家庭が太陽光発電システムを導入するようになり、当初の予算枠では賄いきれないほどの申請がありました。
    今後も松山市では、さらに住宅用太陽光発電システムの導入を支援して、地球の環境に優しい街づくりを進めていく予定です。